2010年03月03日

渡辺・多摩市長 今期で引退表明(産経新聞)

 多摩市の渡辺幸子市長(60)は、任期満了に伴う同市長選(4月4日告示、11日投開票)に出馬せず、今期限りで引退する意向を明らかにした。渡辺市長は元同市職員で、平成14年に前市長が汚職事件で辞職したのに伴う出直し市長選で初当選し、現在2期目。

 市長選にはこれまで、コンサルタント会社経営の遠藤千尋氏(34)と日本新聞協会事務局次長の阿部裕行氏(53)が出馬表明している。

<交通事故>大型トラックが軽と正面衝突 3人死亡 広島(毎日新聞)
<ゴールドディスク大賞>洋楽はビートルズ 邦楽は「嵐」(毎日新聞)
<厚労省>公共的空間での喫煙 「原則禁止」を通知(毎日新聞)
上戸彩さんがドン!圏央道開通記念イベント(読売新聞)
子ども手当法案が審議入り=3月中の成立目指す−衆院(時事通信)
posted by ミネオ ショウゾウ at 05:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

早朝の牛丼店で60万円奪う マスク男が逃走 栃木・真岡(産経新聞)

 1日午前6時ごろ、栃木県真岡市上高間木、牛丼店「すき家真岡店」に包丁を持った男が押し入り、厨房(ちゅうぼう)にいたアルバイト店員の男性(30)に「おとなしくしろ。うつぶせになれ」などと脅した。男は男性の両手を粘着テープで後ろ手に縛り、厨房内にあった金庫から、現金約60万円の入った布袋を奪い、逃走。男性は親指に切り傷を負った。県警真岡署が強盗致傷事件で捜査している。

 同署の調べによると、犯行当時、店内に客はおらず、男性が1人で応対。金庫は鍵がついたままになっていたという。

 逃げた男は身長170センチ前後で白いマスクに、サングラス、帽子をかぶり、チェック柄のシャツと茶色のズボンを着用していた。年齢は不詳という。

【関連記事】
「吉野家」に強盗 刃物男が18万円奪う 東京・浅草橋
牛丼屋に強盗110万奪う・山梨
「すき家」強盗容疑で中2男子を逮捕
牛丼店に強盗、60万円奪い逃走 神奈川
アルバイト先の「すき家」にノコギリ強盗 28歳女を逮捕

<事故>無人トラック、民家の塀に衝突 坂道を下り 横浜(毎日新聞)
元作業員側の敗訴確定=原発被ばく訴訟−最高裁(時事通信)
<トムラウシ山遭難>山岳ガイド行動基準づくり提言 調査委(毎日新聞)
<普天間問題>沖縄県議会の県内移設反対決議 社民党に勢い(毎日新聞)
警報引き下げ、適切ではない=「3メートル津波」は否定−気象庁(時事通信)
posted by ミネオ ショウゾウ at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

4-ヒドロキシマンデル酸オキシダーゼ

4-ヒドロキシマンデル酸オキシダーゼ(4-hydroxymandelate oxidase)は、次の化学反応を触媒する酸化還元酵素である。(S)-4-ヒドロキシマンデル酸 + O2 4-ヒドロキシベンズアルデヒド + CO2 + H2O2反応式の通り、この酵素の基質は(S)-4-ヒドロキシマンデル酸とO2、生成物は4-ヒドロキシベンズアルデヒドとCO2とH2O2である。組織名は(S)-2-hydroxy-2-(4-hydroxyphenyl)acetate:oxygen 1-oxidoreductaseで、別名にL-4-hydroxymandelate oxidase (decarboxylating)がある。参考文献Bhat SG, Vaidyanathan CS (1976). “Purification and properties of L-4-hydroxymandelate oxidase from Pseudomonas convexa”. Eur. J. Biochem. 68: 323?31. DOI: 10.1111/j.1432-1033.1976.tb10818.x. PMID 976259. 「http://ja.wikipedia.org/wiki/4-%E3%83%92%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E9%85%B8%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%BC」より作成カテゴリ: EC 1.1.3

献金は「政党シンクタンク」に 経済同友会、企業献金の原則禁止を提言(産経新聞)
JR米原駅 信号トラブル(産経新聞)
重度障害男性を恐喝=容疑で介護士再逮捕−警視庁(時事通信)
<調停委員>外国籍理由に神戸家裁が選任拒否 弁護士会抗議(毎日新聞)
法曹養成改革で作業部会=司法試験、法科大学院の実態踏まえ−法務・文科省(時事通信)
posted by ミネオ ショウゾウ at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。